まこ一家の、楽しいお話♪や、まこが、感じたことetc・・・。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2006-06-04 Sun 04:21
母は、厳しかった。
子供の頃から、家計を助け、働き詰だったらしい。
結婚し、子供ができ、ようやく、一息つけた頃、癌に冒された。
緊急入院、手術。
10年病院に検査に通った。
再発はもう、無いだろう。
みんなが、安心し、母も仕事が楽しいと、元気に暮らしていた。
「足が痛い」
それが、始まりだった。
病院に行って検査、結果は、「坐骨神経痛」
母も、安心してた。
年々、痛みが増し、それでも、病院で診察して貰ったんだと、
薬で痛みをこらえ、仕事を続けた。
もともと、限界まで、我慢する性格が、災いしたのだろう。
歩くことすら、出来なくなった時にはもう・・・・・
・・・・・・手遅れだった。
今度は骨の癌に冒されていた。
あれから、16年目の癌の再発。
レントゲンでは、骨盤の骨がほとんど溶けていた。
とにかく、悲しかった。
母に残された時間は少ない・・・・・。
その後、すぐに、旦那様の仕事の関係で引越し。
その頃は、時間が少しでもあれば、
逢いたい・・・そばにいたい・・・ずっと・・・そう思っていたけれど。
今は違う。
母の、見舞いに行く度、それが、わかった。
母との大切な、素敵な時間は、もう、沢山作った。
今、母と二人になっても、会話はいらない。
お互いの顔を見ているだけで、相手が幸せなのかどうかわかる。
今を精一杯生きているのがわかる。
見舞いに行く度、涙が出て、どうしようもなかったのに・・・・・。
今は、笑顔で、病室のドアを閉める。
いつ、母が、いなくなるかは、わからないけど。
幸せに過ごせた時間も、思い出も、沢山ある。
そして・・・・・・。
これからの、まこの生き方が、母への親孝行だと思う。
別窓 | まこの独り言 | コメント:0 | top↑
<<まこの助っ人 | まこの独り言 | >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| まこの独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。