まこ一家の、楽しいお話♪や、まこが、感じたことetc・・・。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
恐怖の時間
2007-03-26 Mon 00:00
過去に・・・・すごく怖い経験をした・・・

22~3の頃・・・・・

スナックでアルバイトしていて・・・・

朝6:00まで営業した日・・・・・・

かたずけやら・・・なんやらで7:00過ぎに家路に向かうことに・・・

信号待ちのまこの横に1台の車が停まり・・・

 『 おねえちゃん・・・遊びに行こう 』 と声が・・・・

見ると ・・・・ (/||| ̄▽)/ゲッ!!!

こいつ・・・・・・・・・・・

完全に目がイッテル・・・・・・・・・

シンナー? 薬? 明らかに普通じゃない・・・・・


 こわい・・・・


返事もせず・・・・・ 信号が変わると全速で走る・・・

だけど・・・・ まこは 原チャリ・・・・(;´д`)

とにかく必死で逃げた・・・・・・・・

車と車の間をすり抜け・・・・2車線では中央を走る・・・・

朝のラッシュ時間・・・・ 車は多く・・・・

これなら・・・なんとか逃げ切れるかも・・・・

しかし・・・・

中央を走ると その車も 中央を走り追いかけてくる・・・・

対向車はみな・・・・避けて道をあける・・・・


なんで道あけるねん!!


原チャリはアクセルが緩められることなく・・・・・

信号も黄色で突破・・・ いけるか? 

しかし・・・・そいつは 諦めない・・・・・


こえええええええええええええええ;;;;;

家まで たった 1軒ある 交番に駆け込んだが無人・・・・

( ̄ェ ̄;) エッ?

頭がマッシロになる・・・・・

慌てて 原チャリに乗り 走り出す・・・・


そいつは ぶつからず・・・・離れず・・・くらいの距離を保ち

追いかけてくる・・・・・・・

交番に駆け込んだときも 様子を窺うかのように 待機していた


恐怖そのものだった・・・・・・・・


とにかく・・・・車の多いところを走る・・・・

人気の無いところに行くのは怖かった・・・・・

そして・・・・・・・・

家の近所に辿り着いたとき・・・・

住宅街の細い路地へ入り エンジンを切り 隠れた・・・・・


座り込むまこは ブルブル身体が震え・・・・・

まだ うろつく 車がいなくなることを祈っていた・・・・

どれくらい時間が経っただろうか?

たまたま犬の散歩で近くを通りかかった人に 

黒い車がいないか尋ね・・・・・

無事 帰宅した・・・・

あの車の運転手・・・・ 明らかに普通じゃなかった・・・・

ただ・・・・

原チャリに 追突されなかったのが 幸いだった・・・・

しかし・・・・

まこにも 否はあったのだ

夜・・・スナックで アルバイトしてたから・・・・

黒いスーツでミニスカート・・・・・

しかも ラメが入って いかにも・・・・って感じ(;´д`)


それからは・・・・・

そんな服は着ていかなくなったけど・・・・w

そのとき・・・・ 一人で考えていたなぁ・・・・

誰も助けてくれない・・・・・と・・・・

朝っぱらから中央を追いかけっこ・・・・ 

明らかにおかしいやろ? 

まぁ・・・・どうしようもないかもしれんけど・・・・

今でも思い出すとゾーーーっとする・・・・・

そして思う・・・・・

そんな場面に遭遇したら・・・・・助けてあげられるかなぁ?と・・・・



別窓 | まこの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ネタは俺で・・・・♪ | まこの独り言 | イメージ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| まこの独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。