まこ一家の、楽しいお話♪や、まこが、感じたことetc・・・。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
気楽が一番
2006-11-23 Thu 22:33
先日・・・・旦那様とこんな会話をした・・・・
まこ 『 結婚を決めた決め手は? 』
旦那様 『 気楽やったからやなw 』
まこ 『 気楽が一番かいw 』
旦那様 『 そうそう^^ 』
ここで・・・・・
可愛いだとか・・・・優しいだとか・・・・嬉しい文句がくるかと思いきや
気楽だった・・・・とは・・・・・・ il||li(つω-`。)il||li
しかし・・・・・
それがやっぱ一番なんだろうか・・・・♪
そう思っていると・・・・
旦那様 『 あのなぁ・・・・ 』
まこ 『 ん? 』
旦那様 『 付き合ってる時に一番いいなぁって思うとこで結婚決めたらあかんねんで 』
まこ 『 そうなん? 』
旦那様 『 うんうん^^ 』
まこ 『 あぁ!! あとは落ちるばっかやからなぁ^^ 』
旦那様 『 そそw そこで結婚は決めたらあかんw 』
まこ 『 おお^^ 解る気がする♪ 』
旦那様 『 付き合ってる時はいい所見せようと無理してるやろ 』
まこ 『 まぁね~ 』
旦那様 『 そんな無理は結婚してから続けへんねんって 』
まこ 『 うんうん・・・ 』
旦那様 『 それが・・・結婚してから変わったって言われるもと 』
まこ 『 ふんふん・・・ 』
旦那様 『 今日は金がない・・・缶コーヒーでいいか?うん! それが一番 』
まこ 『 なるほど・・・・でもプロポーズ2週間くらいでしたよなぁ 』
旦那様 『 うん^^ 気楽やったもんww 』
う~ん・・・・・
なんか・・・もっと・・・ここ!!ってとこが欲しかったけど・・・
気楽・・・気楽・・・って・・・・
いいんやら・・・悪いんやら・・・・・
でも・・・・
結婚後も・・・・お互い・・・気楽でのんびり・・・
これが一番なんだろうなぁ~~♪
別窓 | 旦那様とまこ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<悪夢の正体・・・・・・ | まこの独り言 | 結婚記念日>>
この記事のコメント
ちゃ^^
2週間でプロポーズとは・・・やるな・・・

気楽って答え、ええなぁ
「ここ!!って、とこが欲しかった」って言葉に釣られて
初コメントをば

どう釣られたかってぇと「私のどこが、好き?」って
結構困ってしまう質問のジャンルやなぁって思って、
これに対しての返答で、へぇって思った心理学のメルマガを抜粋コピペ
まこちゃんにも見てもらいたいなと思ったんでコピペの手抜きですまん・・・しかも長い・・・ううぅ長いなぁ、
ほんとコメントとしたら長いかも
すまんm(_ _)m  まぁええかぁ


以下、ゆうきゆう『セクシー心理学!』抜粋

◆ 「どこが、好き」は、良いこと? 悪いこと?

女性なら誰でも恋人や旦那さまに聞きたくなる、

「私のどこが、好き?」 というセリフ。

僕も、この質問をされたとしたら、すっごい困ると思います。

「全部」というのも安易。
もちろん「外見」だけを答えるのも、微妙に危険。表面しか見ていないように
思えます。

おそらく無難なのは、最初に外見的な要素に触れ、そのあとに内面的な要素を、
思いつく限り列挙することだと思います。

「言うまでもないけど、まず綺麗なところだよ。それに優しいし、よく気がつくし、話を聞いてくれるし、反応もすごくいいのが頭のいい証拠だと思う。さらに…」

今回はそれが果たして女性にとってプラスなのかどうかを、心理学的に検証してみましょう。


◆ ポスターを、選びなさい。

実は、こんな実験があります。

実験者は被験者の学生に、5種類のポスターを示しまた。

そのうち2つは、モネとゴッホの描いた名画のポスター。
残りの3つは、マンガなどのポップなイラストのポスターです。

ここで、「このうち1枚、自由に持って行っていいですよ」と言いました。

そしてこの際に、学生を半々に分けて、それぞれ

A「無条件で選ばせる」

B「5種類すべてについて、好きか嫌いか、そしてそれはどうしてかを寸評させた上で、好きな物を選ばせる」

としました。

すなわちBの方が、ちょっと面倒くさいわけですね。

この場合、Aの人・Bの人は、それぞれ何を選んだと思いますか?


まず、Aの人はほとんどが「名画」のポスターを選びました。
まぁ、普通に考えて、名画とポップイラストなら、かなり多くの人が、名画を
選ぶと思います。
時代に左右されない支持を受けているからこそ名画。
ポップイラストは、数年後にも人気があるとは限りません。

しかし、です。
Bの人は、なぜかほとんどが「ポップなイラスト」のポスターを選んだのです。


そして。

数週間後に、それぞれにたいして、そのポスターについて聞きました。

すると、Aの人よりも、Bの人の方が、そのポスターについて、
「満足していない」ことが多かったのです。

もっと言えば「名画にしておけば良かった」と思っていたわけです。

◆ 言葉にしやすくても、それは。

この理由はシンプル。

実際に、芸術は高度になればなるほど、言葉で説明するのがむずかしいもの。

たとえばピカソの絵が「どうすばらしいか」を明確に説明しろと言われても、
素人の僕たちには不可能でしょう。
それよりは、分かりやすい絵の方が、説明が簡単なはず。
「ここがかわいい」「シンプルでいい」「色がキレイ」など、いい理由をすぐに語れます。

あなたも、「名画の審査員になってくれ」と言われたら困るでしょうが、「小学生の絵画コンテストの審査員になって」と言われたら、まだOKしやすいの
ではないでしょうか。

さて、ここからがポイント。
人は、自分で語った言葉によって、無意識に気持ちが左右されます。

すなわち、分かりやすい絵は、いい点をすぐに説明できる。
名画は、いい点をうまく説明できない。

そんな寸評を書いた結果、

「だから、私はこのポップなイラストが好きなんだ」

と考えて、それを選んだ人が多くなったわけです。

しかしそれは、「言葉にしやすかった」だけの気持ち。
それこそ言葉にできなくても、心の底では名画に惹かれていた人も多かったは
ず。

そのため数週間たったあと、満足している人は、ほとんどなかったのです。

すなわち彼らは、「言葉にする」ことによって、かえって判断を間違えてしまっ
たわけです。

「言葉にしやすい」からといって、それが「本当の気持ち」ではないのですね。


◆ カップルの仲を壊す実験。

さらに。
こんな実験があります。

大学生のカップルを半分に分けて、それぞれに

A「なぜ今の恋人とつきあっているのですか?」
B「なぜ今の専攻科目を選んだのですか?」

と聞き、それを文章に書いてもらうように頼みました。

さて、ここからがポイント。

このとき、それぞれのカップルは、そのあとどうなったと思いますか?



まず、Bは恋愛とはぜんぜん関係ないことを聞いているので、恋愛関係にはまっ
たく変化はありませんでした。
これは当然ですね。

さて、Aの場合。
このとき、カップルの関係は、より悪くなるときもあれば、良くなるときもあ
りました。

単純に考えて、
「こういうところが、いいところなんだ」と再発見すれば関係は良くなります
し、
「…そういえば、何も思いつかない…」となれば、関係は悪くなるはずですね。

いずれにしても、何らかの変化が起きてしまったわけです。


しかし、です。

半年後に、そのカップルがどれだけ恋愛関係が続いているかを調べたところ。

AはBに比べて、二人が別れている確率が格段に高くなっていたのです。

そしてこれは、Aのうち、
「こういうところが、いいところなんだ」
と発見して、恋愛関係が良くなった場合であっても、Bよりずっと別れる可能
性が高かったのです。

まさに、寝た子は起こすな、という状態。

ポジティブだろうがネガティブだろうが、「なぜつきあっているのか」を、あ
らためて分析させてはいけないのです。

◆ どこが、好きなの?

すなわち。

よく女性が言う、「ねぇ、私のどこが好きなの?」という言葉。

女性は常に自分が愛されているか確かめたいと思う生き物なので、その聞きた
い気持ちはすごく分かります。

しかしこの実験結果によると、それは「あまりいいことではない」のです。

ただでさえ男性は、気持ちを言葉にするのが苦手なもの。

「そういえば…。すぐに言葉にできるような要素って、思い当たらないな…」

と思ってしまえば、

「そっか…。よくよく考えたら、好きな要素ってないってことなのか…」

と考えてしまう可能性もあります。
また、

「そうだな…。優しいところかな」

と、一つの要素を言葉にしたのなら、

「そっか…。俺は、優しいから好きなんだ…」と思います。

しかしそのあとの恋愛で、何か女性がふと冷たい言葉を言ってしまうこともあ
るでしょう。
その際に、

「えっ。優しいところが好きだったのに、それは誤解だったのか…」

と考えてしまう可能性もあります。

また、たとえ言葉にしなくても、

「かわいいところがイイ」や「綺麗なところが好き、かなぁ…」

と、外見的な要素を思う男性もいるでしょう。
しかしその場合も、やはり悲劇。

女性は当然年を経るごとに、美しさは少しずつ衰えていきます。
特に化粧ノリ一つで、微妙にビジュアルが悪くなることもあるでしょう。

そのときに、

「このコを好きな理由が、少しずつ消えていっている…」

と思ってしまうこともありえます。

すなわち、「分析させたらダメ」なのです。



<今回のまとめ>
-----------------------------------

○ ポスターを選ぶ際に「理由を考えさせる」と、本心と違ったものを選んで
しまう!

○ カップルに「なぜつきあっているのか」を分析させると、そのカップルは
半年後に別れやすくなる!

○ よって「私のどこが、好き?」とは聞いちゃダメ!


どうか、覚えておいてくださいね。

-----------------------------------
2006-11-24 Fri 14:12 | URL | この前3連敗した人 #-[ 内容変更]
ウチは面白くて飽きないからって言われたよw

女性からしたら
何かこれ!ってものがあって結婚するのに
男性は 本当に感性が違うのか(* ̄m ̄) ププッ

でもやっぱりそれが一番なんだろうね^^
これからもお幸せに(b^ー°)
2006-11-24 Fri 15:58 | URL | ちゅう☆ #mQop/nM.[ 内容変更]
この前3連敗した人様・・・・・・・・・・
w( ̄△ ̄;)wおおっ!
なんと!!!
確かに長いですが・・・わかりやすいww
そうそう^^ きっと・・・こういうことなんだろうねw
そう思います♪
ところで・・・貴方様の・・・結婚の決めては?
是非・・・お聞きしたいですな((*≧m≦)ププッ


ちゅう☆様・・・・・・・・・・
多分・・・それ・・・まこが男でも言うセリフかも・・・
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
ってか・・・・ちゅう☆さんって・・・
面白くて思いやりがあって・・・賢い!!!
ブログ見ててもそう思うよ~~^^
でも・・・ホント男と女は感性が違うんだよね;;;
話を聞いて納得してしまうのもあれだけど;;;
これからも・・・・このまま『 気楽 』 でいこうと思いますw
2006-11-24 Fri 20:11 | URL | まこ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| まこの独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。